【TVでも紹介】オーストラリアのスーパーで買えるオススメ&ヘルシーなシイタケのお菓子! 

オーストラリアのお菓子  シイタケマッシュルームクリスプ

こんにちはララビーです♪

今回は、私が一時期ハマっていたオーストラリアのDJ&Aというブランドが販売しているシイタケマッシュルームクリスプというお菓子についてご紹介します!
しいたけって日本のキノコなのに野菜チップスとしては見たことがありませんよね?
お土産屋さんとか空港でしか買えないようなお土産用のお菓子ではなく、実際にオーストラリアのスーパーで普通に売ってるの商品なので海外気分も味わえるかも?

日本の『ソレダメ!』という番組にも紹介されたみたいですし、日本のコストコなどでも買えるみたいなので、それだけハマる人がいるってことですよね。
野菜なのでヘルシーで小腹が空いた時にオススメです♪
ということで、気になる方はここで私のレビューや写真を載せているので読んでみてくださいね♪

オススメのシイタケマッシュルームクリスプ と干しシイタケを比較しながらレビュー!

DJ&A シイタケマッシュルームクリスプ

はい、これが冒頭で話したシイタケマッシュルームクリスプ 。

マッシュルーム感満載ですねぇ。

シイタケマッシュルームクリスプの中身

中身はこんな感じ。

え?干しシイタケに似てるって・・・?

(実際に干しシイタケを器に入れてみる私)

干しシイタケ

・・・確かに―汗

あれ、じゃあこれ食べたら良いんじゃ・・・・と思って一口食べてみる。

あ、か・・・硬い・・・けど意外と食べられる・・・(笑)

しかも結構おいしいと思ってしまったw
なんか、この旨味みたいなものが口の中に広がる感じが癖になりそう。

・・・って、干しシイタケそのまま食べたのレビューしてどうするんだっていう話ですよね(笑)

お菓子のシイタケマッシュルームクリスプの方は、もっとサクサクしてて食べやすいのでどんどん食べられちゃいます 。

味は、干しシイタケのように超シイタケ味というよりかは、ほんのりシイタケの味があるのかな?くらいです。個人的には、シイタケと知らずに食べたら気が付かない程度だと思います。それくらいなので、癖がありすぎず程よい味ですよ。

味が濃すぎないのに、後味にシイタケの旨味?みたいなものが残るので、パクパク食べてしまうんですよね。
そしてなぜか食べれば食べるほど、段々と「あ、シイタケかも?」っていう味がなんとなく分かってくるんです。
先ほど干しシイタケをそのまま食べましたが、後味は結構近いかも。

しかも、この味付けのパウダーが良い味出しているんですよ♪
このコンソメのようなオニオンのような味がまたこのお菓子を一層美味しくさせているんですよねぇ。

ちなみに、このシイタケマッシュルームクリスプ は一般的なポテトチップスを作る製法とも異なっていて、少ない油で低温調理しているそうなのでポテチよりもヘルシーなんです。

そのまま食べるのも良し、スープやサラダとも合うのでいろいろな使い道がありますよ。

オススメなのでぜひお試しあれ♪

ちょっと値段高くない?

・・・と思うかもしれませんが容量を見ると300gも入っています。

私が載せた写真は65gと書いてありますよね。
オーストラリアのスーパーでは大体65gで売られており、私は大体これで2回くらいで食べきりますかね。

これで大体$5。日本円にして468.60円です。(2022年7月15日現在)

つまり、私がオーストラリアのスーパーで買っている65gの商品よりも、日本で300gの物を買う方が割安なんです。

・・・とこのブログを書きながら気が付きました(笑)

ということで、大容量を買う方が断然お得なのでおすすめですよ。

オーストラリアのスーパーで買えるその他のヘルシークリスプ

オーストラリアのブランドDJ&Aは、シイタケだけでなく他のベジタブルやフルーツのクリスプも売っています。

オーストラリアのスーパーには、シイタケだけでなくタロ&スイートポテトチップス、ブルーベリークリスプ、ベジチップス、クリスピーブロッコリーなどなど、いろいろな種類のヘルシーなベジタブルクリスプが売っています。

DJ&A タロ&スイートポテトチップス
DJ&A ブルーベリークリスプ
DJ&A ベジチップス
DJ&A クリスピーブロッコリー

どれも美味しかったです♪

タロも珍しいですし、ブルーベリーは甘酸っぱいのに軽くて食べやすかったです。
ミックスベジタブルにはシイタケも入っていますし、オーストラリアで良く食べられているビートルートのチップスも入っており、オーストラリアならではなものを感じました。

あわせて読みたい
オーストラリア流のハンバーガー!ビートルートでオージーバーガー【レシピ付き】 オーストラリア流のハンバーガーは『ビートルート』を入れるんです!今回はオーストラリアで有名な『Jamie Oliver』のレシピを使ってオーストラリア流ハンバーガーのレシピを作ったので皆さんと共有したいと思います♪ ハンバーガーに鮮やかな色のビートルートが入るととっても美味しそうに見えますよね。美味しそうだと思った方はぜひ一度作ってみてください。
あわせて読みたい
赤いビートルートの健康スープ!【レシピ】 今日はビートルートのスープのレシピをご紹介したいと思います。ビートルートはスーパーフードと呼ばれていて、とても体に良い野菜なんです。毎日料理を作っていると、「今晩何にしようー。」とレシピを思いつくまでが結構大変じゃないですか?そんな時、ちょっといつもと違う食材を使って、たまには普段と少し違う料理を作ってみてはいかがでしょう?スープの作り方自体は結構適当で良いのでとても簡単ですし、見た目も健康に良いのでぜひ一度試してみてくださいね。

ブロッコリーも見たことないですよね。あまりブロッコリーの味は分かりませんでしたが、とても軽くサクサクいけるのであっという間に食べてしまいました。

日本の通販ではストロベリー味も売っているようです。

私は食べたことがないですが美味しそう♪
個人的にはホワイトチョコとかかけて、六花亭のお菓子みたいにしたいです。
大好きなんですよねぇーあれ。

まとめ

今回は、私がおすすめするオーストラリアのスーパーで買えるお菓子、シイタケマッシュルームクリスプについて紹介してみました。

ポテチなどを買うよりヘルシーですし、お菓子としてだけでなく料理にも使えるので機会があれば一度試してみてくださいね。

それでは今日はこの辺で!
さよなラビー🦘

<シイタケマッシュルームクリスプの魅力まとめ>

  • 日本の『ソレダメ!』という番組にも紹介された話題のお菓子
  • シイタケなのに癖のない程よい味
  • 味が濃くないのに後味にはシイタケの旨味が残るのでハマる
  • 味付けのパウダーがさらに良い味を出している
  • 少ない油で低温調理しているのでポテチよりもヘルシー
  • スープやサラダなどの料理にも使える万能なお菓子
  • オーストラリアのスーパーより日本で大容量の物を買う方が安い

ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします⇩

こちらも応援お願いします⇩

よかったらシェアしてね!

コメントはここから⇩

コメントする