留学性の悩み、日本に帰国することになっても落ち込まないで!帰国は失敗じゃない4つの理由

今このコロナウィルスの影響で、自分の人生プランが大きく変わってしまっている人もたくさんいるんではないでしょうか?

学生ビザやワーキングホリデービザで海外に滞在している人達もその一人だと思います。私の周りにもそのせいで帰国してしまった人や、悩んでいる人がたくさんいます。

帰国することになって留学が失敗したと落ち込んでいる人もいると思います。
しかし、思い通りの留学生活が送れなかったとしても、失敗だなんて思わないでください。

今回は留学生が帰国を決断したとしても留学は失敗ではない理由を書いていきます。


【日本に帰国は失敗じゃない理由① 次のステップに進める

学生ビザで海外に留まる場合、コロナウィルスのせいで学校が休みになってしまい何もできないという人が多いのではないでしょうか。家とスーパー、またバイトの往復の日々で何も出来ない・・・。という人も多いと思います。

ワーキングホリデーで外国にいる人も同じく、仕事を失った人もいるでしょうし、旅行や観光もして楽しみたいと思っていた人にとっては退屈な日々を過ごすことになっていると思います。

「一体何のために来たんだろう・・・。」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そんな人にとっては、帰国して次に進むというのも一つの手だと思います。
もともと帰ってから就活などを考えていたのなら、その準備に入ったり、気持ちを切り替えて、日本でお金をためてから次の留学に備えておくということもできるのではないでしょうか。


【日本に帰国は失敗じゃない理由② 家族に会える】

自粛生活が続き、家で寂しい思いをしていませんか?よりホームシックが強くなってしまった人もいるかもしれません。

どうせ家にいる生活が続くなら、家族と生活していた方が気持ちも和らぐかもしれませんよ。きっと親も心配していることでしょう。

英語ペラペラになってからじゃないと家族や友達に顔向けできない、などと考えるのはやめましょう。

それに、ストレスをために海外に来たわけじゃないですよね。
何も成果が出てないからこのままじゃ帰れない、なんて無理しないで、帰って毎日お母さんの手料理でも食べさせてもらって元気をもらいましょう。
帰国も親孝行の一つかもしれませんよ。

ただし、帰国の際は隔離の決まりなどをしっかり守って感染拡大の予防に努めましょう。

厚生労働省のホームページ:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html


【日本に帰国は失敗じゃない理由③ 必ず身になっている事がある】

留学生活で成果が出せずに悔しい思いをしているかと思います。

「無駄な時間だった」
「何も身についていない」

と思ってしまうのもわかります。
しかし、本当にそうでしょうか?

私は留学する決断をしたということ自体がすでに成長の一つだと思っています。
実際私も留学すると決めた時
「人生を自分で決めて進んでいる」
という実感が湧いたのを覚えています。
それまでは何となくみんなと同じような生活をして、何となく過ごしていました。

そして、「人生は自分で決められるんだ」と気が付いたあとは、自分のしたいことにどんどんチャレンジしていくようになりました。

急に自分が変わるわけではないけど、少なくとも留学する前よりも行動力がついているはずです。
なので、今回残念ながら帰国することになってしまった人も、留学にかぎらず、今後さらに新しいことに挑戦していけば良いじゃないですか。

それに、思うような留学生活じゃなかったとしても、何も学んでいないなんてことは無いはずです。
少しでも行く前よりも英語は伸びているはずだし、海外の人がどんな生活をしているのか理解できたと思います。留学に行く前は知らなかったことがたくさんあるはずです。

日本にいたままだったら知らなかったこともたくさんあったでしょうし、何よりもいろんなことを経験するって大事です。
海外生活楽しかった、思ったより楽しくなかった、などが分かっただけでも良いんじゃないですか?行かなかったら知らないままですもん。


【最後に】

今回自分の思うような留学生活が送れなかった人は本当に悔しい思いをしていると思います。私だったらかなり悔しいです。でも、また次のチャンスを待てば良いじゃないですか。確かに年齢的にワーホリができなくなる、とかもあるかもしれないけど、学生ビザで帰ってくる方法もありますし、何とかなりますよ。

また、ホームシックになって帰ることにした人だって、留学って自分には合わなかったってわかったならそれで良いと思います。無理して滞在し続けることもないです。気楽に行きましょう!

今回は帰国する人に向けての記事でしたが、もちろん帰ることを進めているわけではないですよ、問題なく留学生活が遅れている人は今後も良い思い出を作ってほしいなと思います!

ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします⇩

こちらも応援お願いします⇩

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントはここから⇩

コメントする

閉じる