AUSでも有名なフィッシュ・アンド・チップスのレシピ紹介!

フィッシュ・アンド・チップス レシピ紹介!

こんにちは、ララビーです。

皆さん、フィッシュ・アンド・チップス(fish and chips)という料理はご存じですか?
イギリスの伝統的ファストフードなのですが、ここオーストラリアでもとても有名な料理なんです。
フィッシュ・アンド・チップス専門のテイクアウトショップもありますし、カフェ・レストラン・バーのメニューにもよく見かけます。

私は大好きですし、魚が大好きな日本人の口にも合うと思うので今回はフィッシュ・アンド・チップスのレシピをご紹介しますね。
ぜひ一度作ってみてはいかがでしょうか?

フィッシュ・アンド・チップ(fish and chips)とは?

フィッシュ・アンド・チップス(fish and chips)は、イギリスを代表とした料理で、揚げたタラなどの白身魚にフライドポテトが添えられた料理です。

白身魚の天ぷらみたいな感じかな。

写真の様にかなり大きなドーンとポテトに乗っています。
テイクアウトの店では新聞紙のような紙に包んで渡されることが多いのですが、もうポテトの量が凄い多いんですよね。(※店にもよりますが)

画像:CityMag

⇧こんな感じ。

この量と包み方の雑さ?(笑)が外国らしいなと思うので、もしオーストラリアに来て海外っぽい食べ物を食べたいのであれば、ぜひテイクアウトしてみて下さい。

フィッシュ・アンド・チップス(fish and chips)のレシピ

それでは早速レシピを紹介していきますね。
今回はClassic British Fish and Chips Recipeのレシピを参考にさせていただきました。

<材料:3~4人分>

こちらのフィッシュ・アンド・チップスのレシピは4人分ですが、個人的には4人だとかなり少ないかなと思いました。良く食べる方だったら、3人でも少し足りないのかもしれません。
バター液も結構余りますので、魚をもっと多めに作っても良い気がします!

フィッシュ用

  1. 薄力粉…55g
  2. コーンスターチ(片栗粉で良いと思います)…55g
  3. ベーキングパウダー…小さじ1
  4. 塩…適量
  5. こしょう…適量
  6. 冷たいダークビール(私はいつも適当にあるビールを使用しています)…85ml
  7. スパークリングウォーター(無ければビールでもok)…85ml
  8. 白身魚(ぶ厚めの魚が良いです)…約200g(4人なら300gくらいあった方が良いかも)

チップス用

  1. 皮をむいたジャガイモ…900g

その他

  1. 揚げ物用のベジタブルオイルやラード…1L
  2. レモン…お好みで添える用(脂っこいのでかけるとさっぱりしますよ)
  3. ケチャップやタルタルソースなど…お好みで

<作り方>

STEP
材料を準備する
STEP
薄力粉大さじ2を別の容器に取り分ける。
残りの薄力粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーをボールに入れ、塩こしょうも少々入れて混ぜる。
STEP
ビールとスパークリングウォーターも入れてフォークで混ぜた後、冷蔵庫で30分~1時間ほど寝かせておく。

粉っぽさが無くなり、ドロッとした液になればok。

STEP
バター液を寝かせている間、じゃがいもを1㎝幅ほどの棒状に切る。
ジャガイモをざるに入れて水で流す。

家にフードプロセッサーの棒状に切れる刃があったので、今回はそれを使用しています。そのため写真は1㎝より小さめの棒状になっています。

STEP
水を入れた鍋にジャガイモを入れ、火にかける。
沸騰してからそのまま3~4分茹でる。
STEP
ジャガイモをざるに出し、キッチンペーパーを敷いた皿の上でで水気を取る。
そのまま使用する時まで冷蔵庫に入れておく。
STEP
魚を取りだしお好きなサイズにカットする。
キッチンペーパーで水気を取り、塩を少々振る。
STEP
揚げ物用の油を175℃に熱する。
ジャガイモを2分間揚げる。

ジャガイモは2回揚げるので、この時茶色くなるまでしっかり揚げようとしなくて大丈夫です。

⇧別の揚げ物で再利用した油なので写真が汚くてすいません(汗)
STEP
取り分けておいた薄力粉大さじ2を平たい皿に入れる。
魚にその薄力粉を付け、余分な粉を落としておく。
STEP
薄力粉を付けた魚をバター液につける。
STEP
175℃の揚げ油にバター液が付いた魚を入れ、魚が茶色くカリッとするまで揚げる(約8分)。

適宜裏返しながら揚げてください。

STEP
揚がった魚をキッチンペーパーに乗せ、余分な油を取る。
熱いうちに塩をかける。
STEP
揚げ油を200℃に上げ、先ほど一度上げたジャガイモを茶色くカリッとするまで再度揚げる(約5分)。

二度揚げすることで中までしっかり火が通り、外はカリッと仕上がるそうです。
ただ最初に茹でてるので、面倒くさかったら1回目の揚げを飛ばして、いきなり200℃で揚げちゃっても良い気がしました。

STEP
揚がったジャガイモをキッチンペーパーに乗せ、余分な油を取る。
熱いうちに塩をかける。
STEP
揚げた魚とジャガイモをお皿に盛り付け、お好みでソースやレモンを添える。

フィッシュ・アンド・チップス完成です!!
熱いうちに召し上がれ♪

最後に

最期まで読んでいただきありがとうございました。

フィッシュ・アンド・チップス、ぜひ作ってみて下さいね。
ビールを使用するので、私は飲みながらほろ酔い気分で作ってます(笑)

ちなみに、今回使用したソースはキューピーマヨネーズのシラチャマヨというマヨネーズです。

思った以上に辛口ですが、美味しいですよ。

ただ、コレ、日本で売ってないらしいんです。Amazonや楽天で調べてみたけど確かに売ってなさそうでした。もともとはシラチャソースというタイのチリソースがあるのですが、その味のマヨネーズらしいです。
そのため、このシラチャマヨネーズもタイで売られてるもので、オーストラリアに輸入されてるようですね。

キューピーの物では無いですが、他のブランドのシラチャマヨネーズなら通販で購入できるようなので興味のある方のために紹介しておきますので試してみて下さい。

辛いの大好きな方は、本物のシラチャソースの方が良いかもしれないですね⇩

シラチャマヨネーズが食べたければ、マヨネーズにコレを混ぜれば良いかもね。

ということで、今回はこの辺で!
さよなラビー🦘

ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします⇩

こちらも応援お願いします⇩

よかったらシェアしてね!

コメントはここから⇩

コメントする