オーストラリアと日本の文化の違い!【清潔編】

こんにちは、ララビーです。

みなさん、オーストラリア人ってどんなイメージがありますか?

私は、オーストラリアに来てからびっくりしたことや、日本と違うなーと気が付いたことがたーーーっくさんあるので、今回は皆さんにもオーストラリア人ってこんな性格なんだ、というのを知っていただけたら良いなと思い、日本とオーストラリアの違いについて共有していきたいと思います。

ちなみに、オーストラリアでもいろんな人がいるので、みんながみんな同じというわけではありません。私がオーストラリアに住んで、こういう人が多いな、と気が付いたことをお伝えするだけなので、全員が同じ!と思わず、あくまで参考程度に見てくださいね。

中でも今回は特に、『綺麗レベルの違い』を中心に書いていきます!

【食器の洗い方】

Washing Dishes Soap Sink Bubbles  - laterjay / Pixabay
laterjay / Pixabay

これは有名?かもしれませんが、オーストラリア人(オージー)の食器の洗い方についてです。
皆さんはどのように食器を洗いますか?スポンジに石鹸をつけて泡立ててから食器をあらい、すすいでから乾かす、というのが一般的ではないでしょうか?

しかしオージーは大雑把!
オージーの洗い方はこうです。

  1. シンクに水をためて石鹸を入れて泡立てる(これは日本人もやっている人いますね)
  2. 食器を入れて、洗う
  3. 乾かす

以上!

え?すすぎは?すすがないの??

そう、オーストラリア人はすすがないです(笑)
すすぐ人もいますが、別のシンクに水をためて、その水に軽く食器を通しておしまい、という感じが多いと思います。

でも、オーストラリアは水が貴重だから節水のため仕方がないよね。

と、私もそれがオーストラリア人全員の理由だと思っていましたが、オージーの旦那に聞いたところ、「まぁ、その理由の人もいると思うけど、ただ単にすすぐのが面倒臭いからじゃない?」とのこと。
ちなみに旦那は後者です(笑)

最初は私もちゃんとすすいで欲しい!と思っていましたが、今では洗ってくれるんだから良いか~と思って特に言わなくなりました。
あ、でもたまに全然洗えていなくて油ギトギトのまま乾かしてあるときがあるので、もう少し綺麗に洗ってくれたらな~と思いますけどね(笑)

【土足で家の中へ】

Adorable Children Cute Dog  - Pexels / Pixabay
Pexels / Pixabay

外国では家の中も土足OKっていうのは皆さん良くご存じだと思います。
ただ、私が思ったのが、意外と靴脱ぐ人もいるんだなぁ・・・ということ。
これは人によりますが、脱がない人は脱がないですが、ある程度綺麗好きの人は脱ぐことが多いです。

ただビックリするのがその境界線の曖昧さ!
基本的に玄関というものが存在しないので、家のドアを開けたら、直接リビングなり廊下なりにつながっています。
なので、家入ってすぐのところで適当に靴を脱いでそのままリビングへ・・・という感じ(笑)

さらに、これは私の旦那の実家の話ですが、靴を脱ぐ時と脱がない時があるということに驚きました。普段は靴を脱いでいるけど、お客さんが来た時は、お客さんを靴のまま家に上げていたり・・・結構曖昧だなぁって感じました(笑)

日本人とは全然違いますよね。

【その内履きって外履きでは?】

Slippers Socks Warm Warmers Oven  - congerdesign / Pixabay
congerdesign / Pixabay

これも実家での体験談ですが、彼の両親は普段家の中専用の靴を履いています。
家の外でバーベキューや、ご飯を食べる外用の机が置いてあって、良くそこでご飯を食べたりするんですが・・・・その内履きで外に出て、ごはん食べたらその靴でまた中に入るんですよね。
「内履きの意味!!」って感じです(笑)
家の庭までは家の中ということなのか?

さらに!その外に出た内履きを履いたままソファで寝っ転がったり、コーヒーテーブルに足をかけたり(外に出た靴じゃなくても日本ではしないと思うが)するのを見た時は、ビックリしました(笑)
日本でやったら怒られちゃいますよね(笑)

丁度良い写真を見つけたので載せときましょう⇩

ソファ 足乗せる Men Women Apparel Couple People  - 5688709 / Pixabay

これよこれ、まさにこんな感じです(笑)

なんか、良い意味で文化や常識というものについて改めて考えさせられました。日本では当たり前と思っていたことも、国が違えば当たり前ではなくなるんだなぁってね。

【耳掃除をしない】

見出しの通りですが、そう、オーストラリア人って耳掃除しないみたいなんです!
彼が耳掃除しないというのを知って驚きましたね。逆に相手も驚いましたけど。かゆくならないんでしょうかねぇ。

ただ、医学的には耳掃除ってしなくても良いみたいなんですよ。

参考までにこちらをどうぞ⇩
日経電子版のページ:「耳掃除はしなくていい」はウソ?ホント?

まぁ、言っていることはわかるんですけど、やっぱりかゆくなるからすっきりさせたいですよね。皆さんも耳掃除はほどほどに(笑)

ちなみになんですが、日本人って耳垢が乾燥しているタイプと湿っているタイプがいますよね。日本人は乾燥しているタイプの方が多いと思いますが、オーストラリア人は逆に粘性のタイプなんです!
彼もその家族も、乾燥しているタイプがあるということ自体知りませんでしたよ。

【シャワー、お風呂は毎日入らない】

Child Baby Minimalist  - henleydesignstudio / Pixabay
henleydesignstudio / Pixabay

日本人は毎日お風呂に入って、毎日髪を洗う人って結構いますよね?
逆にオージーは毎日シャワーに入る人は少ないんじゃないんじゃないかと思います。
ましてや湯舟に浸かる事なんてめったにないです。

そして、シャワーを使う時間もかなり短いです。
オーストラリアは水が貴重なので、日本人より節水に対する意識が高いのですが、初めてオーストラリアでホームステイした時は「シャワーは4分で」という決まり事がありました。
なぜ4分?と思ったら、オーストラリアでは「シャワーは4分で」という決まりっていうほどではありませんが、合言葉?言い伝え?のようなものがあるみたいで、彼もそれを知っていました。
オーストラリア人はみんなシャワーの時間は日本人に比べて短いけど、かといって実際にみんなが4分以内で入っているわけでもなさそうです。

また、オーストラリアでは髪は毎日洗わない人が多いです。節水もあるけど、気候が乾燥していてべたつかないので気にならないというのもあるんじゃないかな。
私も友達に、オーストラリアは乾燥して髪に良くないから、毎日洗わない方が良いらしいっていうことを聞いて、私も最近は毎日洗わないようにしております。(汚いって言わないで~)

1週間くらい髪を洗わない人も結構いるらしいですよ。
職場の人も「私は髪を洗うのは1週間に1度なの~」と話していました。頭かゆくならないのか不思議。

【洗濯物も毎日しない】

Clothing Baby Clothes  - emkanicepic / Pixabay
emkanicepic / Pixabay

洗濯も日本とは違いますよ~。

日本ではバスタオルは一回使ったら洗う人が多いと思います。(人にもよりますが)
オーストラリアは毎日洗う人なんていません。使ったバスタオルはタオル掛けにかけて干してまた次回使います。

彼に日本では毎日洗うよっていうことを話したら、「綺麗になった体を拭いてるのに?(笑)」って、私たちがおかしなことをしているような言いようでした(笑)

では、どの頻度で洗うのかというと、基本的に1週間に一度です。
他の洗濯物もすべて1週間にまとめて洗っている家庭が多いです。

【まとめ】

いかがでしたか?オージーについて少しわかっていただけましたか?
日本人とオーストラリア人って結構感覚が違いますよね。日本人でもいろいろな人がいると思うので、今回の私の記事の日本人像とは違う人もたくさんいるかもしれませんが、参考程度に読んでいただければと思います。

食器洗い・お風呂・洗濯物など、水の使うものに関して特に日本とオーストラリアで相違がある気がしました。日本は水が豊富に比べてオーストラリアは水不足ですからね。

なので、皆さんもそんなオーストラリアの考え方を尊重して、オーストラリアに来た時は水を大切に使ってくださいね。(日本でも水の無駄遣いは良くないですけどね。)

郷に入れば郷に従え・・・・いや

に入ればに従え

ですね(笑)


今回はいろんな違いを書いていきましたが、違うからいけないとか、悪いとかを言いたいわけではないですからね。
いろんな人がいるんだなーっと、面白おかしく見ていただけるとありがたいです。

では、まだまだ日本人とオージーの違うところ、いっぱいあるので、そのうちまた投稿しますね。

もっとオーストラリアについて知りたい方はこちら⇩


ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします⇩

こちらも応援お願いします⇩

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントはここから⇩

コメントする

閉じる