ステージ4!オーストラリア、メルボルンのコロナウィルス8月2日最新情報!

こんにちは、オーストラリアのビクトリア州の中のメルボルン地域では制限措置ステージ3(stay home)となっていましたが、なかなか改善がみられず、7月30日にコロナウィルス感染者、過去最多の723人となり、ついに制限措置ステージ4が適応されることになってしまいました。
ステージ4はどんな措置なのか、今回は詳しく説明してきたいと思います。

今までの流れは以前書いた
海外のコロナ状況は?海外旅行は行ける?メルボルンの現状を報告します!
を参照してください。



【マスクの義務化と過去最多コロナウィルス感染者数】

ステージ4の話をする前に、前回の記事(7月9日)以降の流れについて少し説明していきたいと思います。

7月17日  ビクトリア(VIC)州首相は、VIC州全域の18才以上の住民に対し、外出時に社会的距離を保てない場合、マスクの着用を推奨すると発表。
7月22日高齢者施設や医療施設へは、介護者のみ訪問可能となり、訪問時間は1日1時間までと制限される。
7月22日メルボルン含むビクトリア州一部の地域では外出時におけるマスク着用が義務化となる。(従わない場合、200ドルの罰金)
7月28日今後12か月にわたり、自営業者もしくは雇用主は、従業員がCOVID-19陽性だったにもかかわらず、感染期間中に職場に出勤したことが判明した場合、直ちにWorkSafeへ報告することが義務化される。(WorkSafeへの通知を怠ると、個人の場合は最大39,652ドル、法人の場合は最大198,264ドルの罰金が科せられる可能性がある。)
8月2日18:00より、災害事態宣言(State of disaster) が発令となり、ビクトリア(VIC)州のメルボルン周辺地域は9月13日まで制限措置がステージ4へ移行される。
8月6日ビクトリア州のステージ4の適応されていない地域は制限措置をステージ3「ステイ・ホーム」に移行となる。(予定)

以上のような流れになっています。
8月6日よりビクトリア州地方区域で適応予定のステージ3「ステイホーム」の具体的な措置については以前の記事海外のコロナ状況は?海外旅行は行ける?メルボルンの現状を報告します!を見ておいてださい。


【メルボルン地域制限措置ステージ4】

それでは、制限措置のステージ4とは具体的にどのようなものなのか、具体的に説明していきます。

<夜間の外出禁止>

対象地域の居住者は、毎日20:00から翌朝5:00まで外出が禁止されます(仕事、医療、介護、安全上の理由を除く)

スーパーや飲食店の営業時間も今後変更になるところが増えるのではないでしょうか。

<夜間の公共交通機関サービス縮小>

交通機関はすべてストップするという話もあったため、夜間の交通機関が減るだけにとどまって少し安心です。

<特別な理由がある場合を除き結婚式は禁止>

これは6日から施行される予定です。
結婚式を予定していた人にとってはこの措置は残念ですね・・・。

<5km圏外の移動禁止>

特別な理由(次項の<日中の外出できる理由>の項目参照)を除き、生活に必要な外出は5km圏内で行わなければなりません。

次に、日中の外出が可能な時間帯にできることについて書いていきます。

<日中の外出できる理由>

食料品や物資の買い物

一世帯当たり1人が1日1回のみ可能で、居住地から5km圏内で済ませる必要があります。(5Km圏内に店等がない場合は、例外)

5km圏内というと結構近い範囲になってきますね。例外の場合で5km以上移動するとしても、なんだか不安ですね・・・。

運動について

運動は5km圏内であれば可能です。しかし、1人で行い(小さいお子様などがいる場合は例外)、1日1時間以内で行わなければなりません。

家の近くをランニングやウォーキングするくらいですね。

介護と医療

介護や医療で介添え人や保護者が必要な場合には、5km圏内の規制は適用されません。

仕事と学業

仕事の場合、5km圏内の規制は適用外です。
学校は、5日から自宅での遠隔地授業となります。自宅で授業を受けることができない生徒には、引き続き学校で授業を受けることができますが、条件は厳格化されます。

家から5km圏内に職場がある人は少ないと思うので、5km圏内の規制が適応外なのは安心しました。

そのほか、家庭内暴力などの緊急時も5km圏内の規制は例外としています。また、マスク着用の義務は引き続き継続するようにとのことです。


【まとめ】

マスク着用推奨になった後は、まだマスクを着けていない人の方が多い印象でしたが、義務化されてからはほとんどの人が着用している方に感じます。しかし、それでもなお着用していない人や、スーパーなどの店内入店時のアルコール消毒を拒否する人が少数ですがちらほらいるようです。

しばらくは不便な生活が続きそうですが、今回こそ改善されることを願います。

時系列で読みたい方はこちら⇩

  1. 海外のコロナ状況は?海外旅行は行ける?メルボルンの現状を報告します!
  2. ステージ4!オーストラリア、メルボルンのコロナウィルス8月2日最新情報!
  3. 【8月5日更新コロナ状況】メルボルン制限措置ステージ4による仕事への影響は?規則を守らなかった場合の罰金とは?
  4. 制限措置の緩和?メルボルンの最新コロナ情報パート4!
  5. 制限措置緩和ステップ2!メルボルンの最新コロナ情報パート5
  6. 10月27日23:59からステップ3!メルボルンの最新コロナ情報パート6
  7. 【11月9日更新】今日から移動距離制限なし!メルボルンの最新コロナ情報パート7
  8. 規制緩和の最終段階で今夜からマスク無し!メルボルンの最新コロナ情報パート8
  9. 現在のビクトリア州の制限措置とは?町の様子は?メルボルンの最新コロナ情報パート9
  10. ビクトリア州の制限措置強化!メルボルン最新コロナ情報パート10



ブログランキング参加中!一日一クリックお願いします⇩

こちらも応援お願いします⇩

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントはここから⇩

コメントする

閉じる